1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩に挑戦

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

艦これの1/700ハセガワ「睦月」を製作しました。

パッケージが艦これバージョンなんですが、なんと

外箱はスリーブになっていて

中にまた箱が!天津風はそれがなかったので

二度おいしいです。イラストパッケージは製作する際に参考になります。

艦これハセガワ1/700睦月プラモデル

このイラストは「ダズル迷彩」を試験的に行ったときの「睦月」です。

ド素人ながら、この塗装にしてみようと製作開始しました。

キットはなんと40年以上前のものでパーツが少ないうえに船体もツルツルです。

ですがシンプルでとても良いキットだと思います。

いつも通り舷窓の穴開けから始めました。

(今回製作過程の画像を撮影するのを忘れました・・・)

イラストを見ると煙突からあがる煙が真上に上がっており、走行波もないので

停まっているようです。今回は投錨させ停泊した「睦月」を最終的にジオラマで

再現しようと思いました。甲板から船首貫通させて鎖を通しました。

ここからの画像はアクリルケースに投錨させたものになります。

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

ディテールアップにはピットロードの日本海軍艦船装備セットを使い、

主砲、機銃、魚雷発射管、爆雷投下軌条、爆雷装填台、ホーサーリール、探照燈を

追加、差し替えをしました。

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

艦これのプラモデルにはエッチングネームプレートが付属しますが

この「睦月」には他に「13号対空電探」と「21号対空電探」の

エッチングパーツも付属しています。

13号対空電探を取り付けましたが苦戦。。。位置間違ってしまいました・・・

リノリウム押さえを伸ばしランナーで取り付け、手摺りを付けたら

いよいよ「ダズル迷彩」塗装の挑戦。

箱のイラストを見ながらつや消し白を筆で地味に塗装。

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

想像以上に難しい・・・

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

スミ入れは黒と茶を使い、白塗装部分はグレーを使用しました。

停泊中を表現するのではしごを下ろしている状態にしました。

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

魚雷発射管を白に塗ると、斬新でカッコイイです。

仕上げは空中線、今回は少し多めに張ってみました。

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

 

1/700ハセガワ駆逐艦「睦月」ダズル迷彩

隣が空いているのは、この「睦月」ともう1艦並べようと思っており、

どの艦にするか考え中です。

出来あがりましたらまたアップします。

最後までご覧いただきありがとうございました!

2 Comments

  1. 私も現在同じプラモデルを製作中です!貴殿と同じような完成度になるように頑張ります!

    • さきぴー

      2016年9月26日 at 8:52 PM

      コメントありがとうございます!
      睦月のダズル迷彩の製作はとてもとても勉強になりました。史実でこのような塗装が施されたなら、なおさら興味深いですし、製作に念が入ります。製作がんばってください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA